メガマックスウルトラ 効果

メガマックスウルトラのクチコミ効果

メガマックスウルトラとは?

男性器サイズアップ+精力増強サプリ
メガマックスプロのパワーアップ版
ED治療薬と異なり、成分はガラナなど天然素材中心
ドラッグストアなどでは通常販売されてない

 

最近、話題の「メガマックスウルトラ」ですが、本当のところの効果はどうなのでしょうか?
人気ゆえ購入者が多いので口コミ情報も多数あります。
効果についての報告もあるので、まとめてみました。
※効果には個人差があるので、必ずしも同じ結果にはなりません。

 

精力増強効果

★精液の量が増えた
★性欲が半端なく上がります。
★痛いぐらい勃つ

 

サイズアップ効果

★陰茎が長くなり満足しています。
★太さと硬さが増しました。
★勃起時にどっしりするようになった。
★1cm伸びた
★気持ち大きくなった気がする

 

その他

★早漏にも効果あり。
★何の副作用ないです

 

<コメント>

まず、精力増強効果に関しては多くの報告がありました。性欲・精液量・勃起力など、多くの点で精力剤として効果を発揮しているようです。

 

サイズアップ効果に関しては、精力増強効果ほど顕著ではありません。1cm程度伸びたという報告はありますが、驚くほど伸びた、という報告は見当たりませんでした。しかし、硬さがアップしたという口コミが多数あります。陰茎に血液を送りこむ効果には期待が持てそうです。

 

その他として、気になるのが副作用ですが、天然成分主体ということもあってか、副作用に関する口コミはあまり見当たりませんでした。
勃起力に関してはバイアグラなどのED治療薬に頼る人も多いですが、副作用があるので使用を避ける人もいます。それならメガマックスウルトラが安心です。

 

一方で、効果を感じなかった、期待はずれだった、というネガティブな口コミもあります。
実際の購入の際には、ポジティブな口コミとネガティブな口コミの両方をよく考慮して判断したいですね。

 

メガマックスウルトラのネット上の口コミ情報は多いですが、ED治療薬や男性用サプリの販売で有名なオオサカ堂のHPでは実際の購入者の口コミが見れるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

→メガマックスウルトラの詳細・口コミはこちら

 

どこで買うのが安いか?

メガマックスウルトラは近所のドラッグストアなどではほとんど販売されてないはずです。販売されていてもサイズアップサプリを堂々とレジに持っていける男性はあまり多くないはず…。ということでほとんどの人が通販で購入しています。

 

通販でも販売しているところは限られているのですが、安いのはオオサカ堂です。
現在1本7,500円(60錠)で送料無料です。似たような価格のお店もありますが、送料がかかるので、結果オオサカ堂が最安値になります。
さらに、効果を感じなかった場合の返金保証があるのは現在のところオオサカ堂(とその系列のお店)だけなので、オオサカ堂で購入するのが最もお得だと思います。

 

注)メガマックスウルトラを購入しようと思う人も、まず楽天・Amazonで調べてみる人が多いと思います。
しかし現在、楽天・Amazonではメガマックスウルトラは販売されていません。
以前はAmazonで販売されているのを見かけましたが、現在では見当たりません。

 

<参考:メガマックスウルトラの箱の開封の動画>
商品名が分からないように郵送されるので家族がいる人も安心です。

 

↓効果を感じなかった場合の返金保証あり↓

→メガマックスウルトラの詳細・口コミはこちら

 

メガマックスウルトラを実際に購入して使用してみました

メガマックスを実際に購入して使用してみました
メガマックスウルトラを購入して実際に使用してみました。

 

注文はいつもカマグラなどのED治療薬などを購入している「オオサカ堂」、慣れているのでかかった時間は5分ほどです。

 

その5日後、香港からヤマト国際便で到着しました(しかし、メガマックスウルトラはアメリカ製です)。

 

早速中を開けてみました。


 

カプセルは大きめです。アメリカンサイズといったところでしょうか。

 

これを2個服用します。大きいですが、飲みにくくはありませんでした。

 

服用してしばらくすると、体が熱くなって血流が良くなった感じがします。なんか、効いてるんだなと思います。
特に副作用的な感じはなかったです。
なのでこの先も飲み続けることができて安心です(^^)

 

今のところ服用を初めて数日なので、増大効果は感じていませんが、体が疲れにくくなった感じがします。また、性欲も増した感覚もあります。精液の量が増えた感じもします。
ヨヒンベやガラナなどの精力剤の成分が含まれているので当たり前かもしれませんが、嬉しい効果です。

 

今後は増大効果を期待しながら飲み続けようと思います。ある程度時間が経ったらまたレポートします!

 

追記:3ヶ月で1.5cm伸びました!

3ヶ月間メガマックスウルトラを飲み続けたら、確かに伸びました!
使用前:13cm
3ヶ月後:14.5cm

1.5cmUP!

 

使用前

650

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3ヶ月後

650

半信半疑でしたが、伸びが確認できて良かったです。
サイズ的にはこれぐらいで十分かな、と思いますが、一応もうちょっと飲み続けようと思います(^^)

 

なお、先日受けた健康診断の血液検査の結果なのですが、特に異常はなかったです。肝臓なんかも大丈夫でした。今のところメガマックスウルトラの副作用は感じていません。

↓返金保証あり↓

→メガマックスウルトラの詳細・口コミはこちら

 

結局、メガマックスウルトラってどうなの?

サプリ全般に言えることですが、同じ商品を使用しても人によって効果は違ってきます。
なので、これは私の個人的な感想ですが、メガマックスウルトラの効果は確かに感じることができました。
精力増強については二重丸ですね。本当にムラムラしますし、精液の量が増えるのでイク時の時間が長いので気持ちいいです。

 

陰茎増大に関しては3ヶ月で1.5cmと、派手さはないですが、着実に伸びてくれました。
他の増大サプリだと3ヶ月で8cm伸びた!!とかいう商品もありますが、劇的すぎて逆に信用出来ないです。
メガマックスウルトラで地道に伸ばすほうが私にとっては良いと思っています。

 

価格に関しては1本7,500円(1ヶ月分)と、他の増大サプリに比べると1/2の価格でリーズナブルだと思います。
しかし、それでも1ヶ月で7,500円というのは安くはないですね。
もうちょっと安かったらいいのですが、今後の値下げに期待したいところです。

 

最後に、メガマックスウルトラの全体的な感想ですが、効果には満足していますし、購入してよかったと思います。

↓返金保証あり↓

→メガマックスウルトラの詳細・口コミはこちら

 

メガマックスウルトラの全成分の解説

メガマックスウルトラに配合されている18種類の有効成分について解説します。

 

シトルリン


ペニス増大サプリには必ずと行っていいぐらい配合されている重要成分です。
シトルリンはアミノ酸の一種で、体内に入るとNO(一酸化窒素)を生成する働きを生み出します。
NOには血管を拡張し、血流を良くする効果があります。

 

血流がよくなると、当然ペニスに流れ込む血液の量も増えます。
そうすることによって徐々にペニスが大きくなる効果を生み出します。

 

なお、シトルリンは増大効果だけでなく、冷え性の改善、ダイエット効果、むくみ防止など、健康や美容に関する効果もあるので様々なサプリや健康食品に配合されています。

 

シトルリンはウリ科の植物に多く含まれており、特にスイカに多く含まれることは有名です。
スイカ100gあたりにシトルリンが180mg程度含まれていると言われています。

 

毎日大量のスイカを食べればいいのですが、実際そういうわけには行かないので、効率よく摂取するならやっぱりサプリが一番ですね。
実際、シトルリンのサプリはいくつも販売されていますし、ドラッグストアでも簡単に購入できます。

 

さて、メガマックスウルトラのシトルリン配合量は300mg(1日)です。
この量は多いのか少ないのか?

 

シトルリン配合量が多いことが売りのシトルリンDXだと、その量900mgです。
シトルリン配合量が明示してある商品はあまり多くないのですが、その中ではメガマックスウルトラは少ない部類に入ります。

 

ではシトルリン量非公開のサプリにはどれぐらいシトルリンが配合されているのでしょうか?

 

推察ですが、、、メガマックスウルトラと同程度ぐらいかと思われます。

 

増大サプリの内容量はどの商品も一日あたり1000mgから1500mg程度です(メガマックスウルトラの有効成分の合計は1518mg)。
シトルリンの量を増やせば他の成分量が減ることになります。
最近よくある100種類以上配合されているサプリなら、突出して何かの成分を多くすることは難しいと思います(なお、シトルリンDXの成分数は15種類と少ない)。
なので、せいぜい300mgあたりだと思われます。

 

なお、シトルリンはそれほど高級な成分ではなく、シトルリンサプリは比較的安価で販売されています。足りないと思う人は増大サプリに追加して飲んでみてはどうでしょうか。

 

アルギニン


アルギニンもシトルリンと同じく、増大サプリには欠かせない成分です。
アルギニンもアミノ酸の一種で肉類に多く含まれています。
シトルリンと同様、体内でNOを生成させ、血流を促進する効果を生み出します。

 

シトルリンとアルギニンは「尿素回路」という生体内反応において密接に関わっています。

 

体内で生成された有害物質であるアンモニアがシトルリンに変換され、それがさらにアルギニンに変換され、さらにアルギニンがオルニチンと尿素へと分解されますが、同時にシトルリンも生成します。つまり尿素を生成する過程においてシトルリンが循環するわけです。

 

シトルリンに加えアルギニンを配合すると、よりシトルリンの効果が強くなるので、増大サプリにはシトルリンとアルギニンはセットで配合されていることがほとんどです。

 

さて、メガマックスウルトラのアルギニン配合量は120mg(1日)です。
この量は多いのか少ないのか?

 

他の増大サプリを調べてもアルギニンの配合量を明記してある商品はほとんどありません。
シトルリンと違い、アルギニンを売りにしている商品も見当たりません。

 

なので、突出してアルギニンを含んだ増大サプリはほとんどないと思います。
120mgという数字は増大サプリとしては少なくはないと推察します。

 

なお、シトルリンと同じく、アルギニンも高価な成分ではないので、市販のアルギニンサプリは安いです。もっとアルギニンを摂取したい人は増大サプリに追加して飲むとよいでしょう。

 

亜鉛


亜鉛も増大サプリには必ずと言っていいほど含まれている成分です。
亜鉛は人体に必須なミネラルで、様々な効果がありますが、性機能に関するものだと、「精液の量が増える」「男性ホルモンが増える」効果があげられます。

 

実際、私もメガマックスウルトラを飲み始めてから精液が増えたと感じています。

 

さて、メガマックスウルトラの亜鉛配合量は15mg(1日)です。
この量は多いのか少ないのか?

 

亜鉛は1日15mgを摂取することが推奨されています。
また、食事から摂取する量は毎日8mg程度と言われており、不足がちになりやすいミネラルです。

 

それから考えるとメガマックスウルトラの亜鉛量はそれだけで一日の必要量に相当するので十分と言えます。

 

フェニルアラニン


フェニルアラニンは必須アミノ酸の一種で、ノルアドレナリンやドーパミンなどの神経伝達物質を生成する効果があります。
それにより、精神が高揚したり、血圧をあげたりする効果があります。

 

肉類や豆類など、多くの食品にフェニルアラニンは含まれていますが、不足すると無気力になったり精力が低下します。

 

調べてみると、意外にも増大サプリでフェニルアラニンが配合されている商品はそれほど多くはありません。多成分配合が売りのゼナフィリンやバリテインにも配合されていません。

 

フェニルアラニンの1日摂取量は1500mg程度と言われています。
メガマックスウルトラに含まれるフェニルアラニンは75mgなので、その1/20しかありません。

 

正直、全然足りてない気がしますし、それならはじめから配合しなくてもよいのでは?と思います。

 

ヨヒンベ


ヨヒンベはアフリカ原産のアカネ科の植物です。
その樹皮には精力剤や催淫剤としての効果があるとされており、古くから現地の人に利用されてきました。
また、ED治療効果もあるとされ、バイアグラが普及する前から民間療法的に使用されてきました。

 

まさに、増大サプリに含まれる成分としてはうってつけですが、ヨヒンベが含まれている商品は海外製のみです。

 

ヨヒンベは効果が強い半面、悪寒などの副作用も出やすいので、安全性に問題があるとされます。

 

私自身はメガマックスウルトラで副作用を感じたことはないですが、ネット上の口コミを見ると、ヨヒンベの副作用とみられる症状が出る人は少数ですが散見されます。

 

ヨヒンベ配合は長所でもあり、短所にもなりえる難しい成分だと思います。

 

ハマビシ(トリビュラス)


ハマビシは海岸などの砂地に生息する植物で、日本でも生育していますが、近年は減少して絶滅危惧種に指定されています。

 

ハマビシは男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促進する働きがあります。
その結果、精力アップ、ED改善、精液の量の増加など、性機能強化の効果が生み出されます。

 

そんな増大サプリにぴったりの成分ですが、ヨヒンベと同じく国内製品に含まれることは稀です。
効果が強い半面、副作用が出る可能性も指摘されており、注意が必要な成分と言えるでしょう。

 

朝鮮人参


朝鮮人参は説明が不要なぐらい有名な漢方薬です。
滋養強壮、がん予防、アンチエイジングなど幅広い効果がありますが、性機能に関するものだとEDの改善などの効果もあげられます。

 

増大サプリでもよく配合されている成分です。
メガマックスウルトラの朝鮮人参配合量は120mg(1日)です。

 

朝鮮人参は人体に必須ではないので必要量というのはないのですが、服用する場合は基本的に1回あたり1g程度摂取するそうなので、120mgというのは多くはないと思います。
増大サプリは多くの成分を含む分、一つ一つの量が少なくなるのは仕方ないですね。

 

ダミアナ


ダミアナは南米原産の天然ハーブです。
精力剤・催淫剤として使われますが、どちらかと言うと女性用のようで、女性用バイアグラと言われることもあります。

 

ダミアナは国内の製品には含まれておらず、メガマックスウルトラなどの海外サプリによく配合されている成分です。

 

また、最近ではハーブティーなどにも配合されていることもあってか、徐々に知名度が上がっている成分です。

 

ムイラプアマ


ムイラプアマは南米原産の低木で、古くから「性機能を改善する木」と言われ、精力剤などに使われてきました。
EDの改善や、性欲増進に効果があるとされ、増大サプリにもよく配合されている成分です。

 

メガマックスウルトラには120mg(1日)配合されています。
ムイラプアマのサプリには400mg程度含まれていますが、それに比べると少ないです。
ただ、おそらく100種類以上の成分配合の和製増大サプリの中では多い方だと思います。

 

イノシン


イノシンはアミノ酸の一種で、イノシン酸は鰹節の旨味成分として有名です。

 

持久力や運動能力を高める効果があるとされており、スポーツ用サプリによく配合されている成分です。

 

イノシン配合の増大サプリは他にあまり見当たりません。

 

体に良い成分ではありますが、増大効果や精力アップ効果から少し遠い気がします。
メガマックスウルトラには50mg(1日)配合されていますが、イノシンサプリだと500mg程度配合されています。

 

個人的にはイノシンを少量配合するぐらいなら別の増大効果や精力アップ効果のある成分を配合したほうがよいと思います。

 

オート麦藁


オート麦はオートミルの原料となる穀物で、世界も6番目に生産量の多い穀物です。
その藁も栄養価に優れ、ハーブティーとして飲まれることもあります。

 

カイエンペッパー


カイエンペッパーとは粉末状の唐辛子のことです。

 

代謝を向上させることからダイエットサプリによく配合されている成分です。
また血行を良くするので冷え性にも効きます。

 

しかし、精力増強やサイズアップとは直接関係ない気がします。

 

メガマックスウルトラを服用すると体が熱くなる感じがしますが、それはカイエンペッパーによる作用なのかもしれません。

 

なお、増大サプリでカイエンペッパーを配合している商品は少ないです。

 

鹿茸(ロクジョウ)


鹿茸(ロクジョウ)とは聞き慣れない名前かもしれませんが、要するに鹿の角です。
精力剤によく配合されている成分で、疲労回復やEDの回復にも効果があるとされます。

 

増大サプリにもよく配合されている定番成分です。

 

メガマックスウルトラには6mg(1日)配合されています。

 

鹿茸は通常1回当たり1000mgから3000mg程度服用するそうなので、6mgというのはあまりにも少ない気がします。

 

これはメガマックスウルトラだけではなく他の増大サプリもその程度の微量しか含まれていないと思います。
正直、成分数の水増しにちょっと配合してみただけ、という感じを受けます。

 

イチョウ葉


イチョウというと街中でも見かける身近な木ですが、その葉には様々な健康成分が含まれており、健康食品やサプリによく配合されている成分です。
血管拡張効果、特に脳などの毛細血管に対し影響が強く、認知症、更年期障害、脳卒中、冷え性など、多くの症状に対し効果があるとされています。
性機能に関するものだとEDの改善、性器増大のサポートが効果としてあげられますが、当然イチョウ葉だけで増大するわけではありません。

 

多くの増大サプリに含まれている定番成分で、メガマックスウルトラには120mg(1日)配合されています。
120mgという量はメガマックスウルトラの成分の中でも多い方で、イチョウ葉は主力成分の1つと言えます。
他の100種類以上配合の国内製増大サプリよりは配合量は多いと思います。

 

なお、ドラッグストアではイチョウ葉エキスの商品を数多く見かけます。主に記憶力向上をセールスポイントにしているようです。

 

ガラナ


ガラナは南米原産の樹木で、種子は古くから強壮剤として使われています。
ガラナにはカフェインやタンニンが豊富に含まれていて、血行を促進する効果があります。
また、催淫効果もあるとされ、媚薬などにも使われる場合があります。

 

増大サプリにもよく配合されている定番の成分で、メガマックスウルトラには120mg(1日)配合されています。
120mgという量はメガマックスウルトラの成分の中でも多い方で、ガラナは主力成分の1つと言えます。
前身のメガマックスプロに追加された成分なので期待が持てます。

 

カツアバ


カツアバは南米原産の(しかし、南米ばっかりですね)灌木で、現在ではハーブとして世界中で使用されています。
EDの改善効果や催淫効果があるとされ、多くの増大サプリに配合されている成分です。
メガマックスウルトラには20mg(1日)配合されています。
前身のメガマックスプロに追加された成分なので期待が持てます。

 

フコキサンチン


フコキサンチンは海藻類に多く含まれている成分で、抗酸化作用や抗肥満作用があることが知られています。

 

健康に良い成分であることは間違いありませんが、増大効果や精力アップ効果に直接関係はなさそうです。
なので、他の増大サプリにはあまり含まれていません。
なにゆえメガマックスウルトラにはこれが含まれているのか疑問です。

 

バイオペリン


バイオペリンは黒胡椒から抽出された成分です。
血流を促進する効果があります。
日本では馴染みのない成分なのか、国内製増大サプリにはほとんど配合されていません。
前身のメガマックスプロに追加された成分なので期待が持てます。

↓返金保証あり↓

→メガマックスウルトラの詳細・口コミはこちら